FC2ブログ
「C.M.B.」
C.M.B.を3巻まで読みました。

Q.E.D.とびっくりするくらい違いがないですね・・・。もっとも始めから「姉妹作品」としての位置づけですので差異をつける必要は無いのかも知れませんが。登場人物をQ.E.D.とまるっきり入れ替えても成立するというのを、安直と見るべきか、同一世界観の中での並行物語として理解すべきか。

まぁ、Q.E.D.が好きな人であれば同じテイストのストーリーなのでむしろ好ましいかもしれませんね(私はそう思いました)。

私は単行本しか読んでいませんが、そのうち「森羅vs想」「可奈vs立樹」という構図でのストーリーが出てくるのはお約束でしょう。ただこの作者であれば直接的にではなく、あくまで間接的に接触させるでしょうけど(同一ストーリーがQ.E.D.C.M.B.でパラレルで展開されるなど)。2巻で1コマだけ水原警部が特別出演しているのは見つけましたが。

新鮮味はありませんが、楽しく読めました。
スポンサーサイト



【2006/09/22 23:39】 | 読書 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「被害者は誰?」(途中) | ホーム | 本日購入したもの。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://scorpio2006.blog74.fc2.com/tb.php/9-9cb6a45f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |